恋がしたい主婦のためのブログ

主婦だって恋がしたい

PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

業界初のテレビでも紹介された老舗の優良出会い系サイト。ブロック機能や悪質ユーザー通報機能なんかもついててもはや業界のスタンダードです。
年齢認証はちょっと面倒ですが、スマホでの使いやすさが抜群。

しっかり「出会い系サイト規制法」を遵守して運営されているので安心です。

Jメール

密かに人気です。こちらも老舗出会い系サイトです。ちょっと若いユーザーが多いので、若い男性と出会いたい方はこちらも登録をオススメします。

ワクワクメール

ここは押さえとして!

主婦だって恋がしたい!

結婚して、主婦と呼ばれるようになってから心がときめく恋がしたいと思ったことはありませんか?
わたしはしょっちゅうです。

でも主婦だって女、恋がしたいのは当たり前の話。
本当は旦那さまがときめかせてくれたらいいんでしょうけど、なかなかそんな風にはいきません。
というか、どうも彼は外の女の子をときめかせてるようで……。

主婦だって恋がしたい!
そっちに外で恋してるなら、主婦だって恋をする権利がある!

そうは思いませんか?
実は最近、FacebookやTwitterなどのSNSで、多くの主婦が恋を楽しんでいます。
そう、主婦だって恋がしたいという欲求を満たしている人だって大勢いるんです!
特にFacebookでは元カレや元同級生が友達候補に上がってくることもあり、知らない間に焼けぼっくりに火がついたなんてことはよくある話です。

でも関係がこじれると身元がバレてるだけに危ないですよね。

そこで安全な恋ができるのが出会い系サイトや出会い系アプリ。
といっても怪しいことなんて全然なくて、Facebookと同じように日記なんかを更新してると、色んな男性が寄ってくるんです。
真面目な恋から一夜の恋までなんでもあり、しかも女性はサイト内のゲームや動画以外は全て無料で利用できるようになっています。

わたしが自分も使っていて、友達にも勧めてるのが「PCMAX」。身元をバラさずに恋ができます。アプリじゃないのでアイコンでバレることもありません。サイトだと、お気に入りに登録しておけばちょっとした時間にチェックできます。
まさに恋がしたい主婦の強い味方です。

恋がしたい主婦の味方!安心して利用できる出会い系はどこなの?

主婦のわたしも恋がしたい。
「でも、出会い系は怖いなぁ」
とわたしも思ってました。そこで色々調べたんですが、現在、日本にある出会い系コミュニティの中で本当に安心できるところはたった5つほどらしいんです。

・PCMAX
・Jメール
・ワクワクメール
・YYC
・ハッピーメール

その中でも会員数が700万人もいる日本最大級のコミュニティサイトで、女性が使いやすいと言えばPCMAX。スマホでの使い勝手が一番良いからなんです。主婦ならスマホでの利用が多いですからね。アプリじゃなくても快適に利用できます。

わたしがPCMAXをオススメするのは他にも理由があって、肉体関係が目的じゃなくても例えば一緒にランチする相手が欲しいなんていう場合にも利用できるところがいいんです。ためにはデートしてみたいですもんね。

ライトな「恋がしたい」からディープな「恋がしたい」まで主婦にオススメなら

恋がしたい主婦の味方~PCMAXは安全で登録も簡単

ワクワクメールには700万人もの利用者がいますが、そこまで大きくなったのには理由があります。トラブルの多い出会い系コミュニティにおいて、「安心・安全への取り組み」がしっかりしているからです。(ちなみに出会い系サイトのトラブルの多くは悪質サイトが原因です)

・24時間体制の有人サイト監視サポート。
・業者対策の徹底。
・「ブロック」機能を実装。

このように徹底したトラブル対策が行われています。
また、個人情報管理も万全で、迷惑メールが来たことは一度もありません。もちろん身元がバレるなんてことは全くありません。

電話番号で登録されるので裏垢を作ってストーカーされるなんてこともほぼありません。

主婦向け PCMAXの簡単登録方法

PCMAXは安全対策がしっかりしています。その反面、身分証明が必要です。
でも、全然難しいことはありません。上の画像のように「生年月日・証明書の名称・発行者名」がわかればあとは隠してかまわないんです。紙で隠してもいいですし、アプリで加工しても構いません

もちろん保険証でも可能です。

これくらい隠しても大丈夫!

ちょっとした手間で登録できる。だからこそ身元バレせずに安全なんです。

主婦だって恋がしたいから…「過激な体験談特集」

「レスだから使ってみた…」を読む
付き合っていたときには猿みたいに私のことを求めてきていた彼でしたが、結婚して一緒に住むようになると、一緒に寝ているだけで満足してしまったのか、てきめん回数が減ってしまいました。

週に三回は当たり前、一晩で2回も当たり前の人が週に一回あるかないか、すやすや寝てしまうんです。
夫いわく、添い寝だけでも幸せだとか。
女かよ!そんなの私は認めてないよと思いませんか。
私的には結婚したら毎日でもできると思ってたのにまさかのレス!

沸き上がってきた性欲を発散するためにひとりカラオケに行ったりしましたが、カラオケ中、思い立って、セフレ募集かけてしまいました。
魔が差したとしか言いようがないのですが、夫への鬱憤ばらし!みたいな感じです。

出会い系サイトに登録して、今一人カラオケ中、合流できる人探してます。夜まで時間オッケーです!
と書き込みました。
登録に免許証の写メが必要でしたが、顔とかは隠していいのでアプリチャチャッとやりました。おもったより簡単!

夫には女友達とカラオケと女子会と言ってあるので、私もそのつもりで募集したのは確実です。
すぐ、返信くれたのは25歳同じ年、とはいえそっちは独身でチャラチャラしてました。
でも、私、結婚するなら真面目な人ですが、本来チャラチャラした人が大好きなんです。

ノリが合うというか、こんな形で出会った人に猫被る必要もないので思い切り素の自分ではっちゃけました。
カラオケ合流したので、しばらくはカラオケしながらちょっとイチャイチャ、場所変える?と言われたけどお腹すいてたので一旦居酒屋へ。

ビール2杯とつまみちょっと食べただけで、彼の方からもう我慢できないとからかってきて、カップルみたいに手を繋いでホテルに行きました。
まだ6時、終電までに帰ればいいと思ったらお風呂も入っちゃえ~となって、知らない男性と裸で混浴、体を触りあいっこしたり洗いっこしてたら、いい気持ちになってきて、腰をつき出してしまって後ろからぐさり。
んー、気持ちよくて、しばらくそこでしてました。

移動~ってなって、一回抜いて体を拭いて、脱衣場でまたイチャイチャ、鏡がやらしくて、見ながらまた後ろからイン!!
ここで最後まで?と思うくらい突いてきたので、やだ!って抜いちゃいました。

でも、そんなわけないじゃん、と言ってからの彼はまじ強かった!気づいたら9時!
そんなに長くしたことなかったし、疲れてるけどまだまだやれそうな、もうダメなような、めちゃくちゃにされちゃいました。
旦那大丈夫?とかまたからかってきて、意地悪なやつでしたよ。
終電2本前に別れました。

旦那のことは好きですよ。
でも、たまにはこういうのもありかも。

全然違うタイプだし、不倫とかまでいく気持ちもないので、またもしかしたら、サイト使っちゃうかも?です。

「一緒に暮らすことになった甥と…」を読む
39歳、既婚の女性です。子どもはおらず、5歳年上の夫と二人で暮らしていました。

「暮らしていました」というのは、今年の春から、私の甥が居候することになったのです。
私の姉の長男である甥は、この春、大学受験に失敗して予備校に通うために上京することになったのですが、私の家に空き部屋があることから、間借りして住むことになりました。

商社で働く夫は出張が多く、1年のうち、3分の2以上は家に帰って来ません。最近、物騒な事件が増えていたので甥が来ることで私は心強く感じていました。甥は中学、高校と吹奏楽をやっていて、体格はきゃしゃでしたが、男手には変わりありません。
口数は少ないですが、優しい性格の子でした。私が大学の時に生まれたのですが、よくおむつを替えてあげたり、遊びに連れていってあげていました。

居候といっても、朝ご飯を食べて予備校に送り出して、帰宅後、晩ご飯を食べると、そのまま自室にこもって夜中まで勉強というリズムでしたから、あまり言葉を交わしたりという時間もほとんどありませんでした。

目指している大学は難関大学で、一日10時間以上の勉強を目標にしているとのこと。
私は、姉夫婦から託された最愛の息子が、最高に力が発揮できるよう気を使いながらすごしていました。

甥がやってきてひと月がたった5月のある日の夜のこと。夕食のとき、甥がいつになく沈んだ表情だったので気になっていたのですが、よくよく訊いてみると、高校時代から付き合っていた彼女から別れを告げられたとのこと。その彼女は国立大学に受かって地方で独り暮らしを始めていたとのことで、その彼女から、もう遠距離恋愛を続けていく自信がないからとの理由で別れたいとのメールがあったとのことでした。

私は、自身の経験などを話して、甥を励ましました。彼女とどうなったとしても、もっと未来は開けてくるとか、今一番やることは受験勉強だということを、私なりに言葉を選びながら話しました。甥は黙って聴いていました。
その後も甥の表情が晴れない日が続きました。食事もあまり進まず、やつれた感じになっていきました。私は心配で、いっそのこと姉に相談しようとしましたが、甥のプライドを考えるとそれもできませんでした。夫に打ち明けると、夫は「そういうのは時間が解決するから、周りは見守るべき」と言っていました。
毎日、甥は、暗い表情で食卓についていましたが、私はあえて静観していました。

そんなある日の夜のこと。夫が5泊の中国出張に出かけた日でした。
私はお風呂に入った後、布団に入りました。日中、忙しくて、ものの数分で眠りに入ったと思います。しばらく、何かの夢を見ていたと思いますが、何かの気配で目が覚ました。

何かが体にくっついている感覚。一瞬、夫かと思いましたが、夫は出張に出かけていると思い直し、では誰? と横を見た瞬間、私はびっくりして悲鳴をあげていました。
甥が布団の中にいたのです
「何してるの?」。私がそう言うと、甥は私にしがみついてきます。「何のこと? どういうこと?」。私が体をかわそうとすると、甥はぴったりとくっついてきます。

「ねえ、××君、何してるか、わかってるの? ねえ」。私が彼のほうを向いて、肩をつかんでそう訊いたのですが、甥は顔を背けたまま無言です。そのうち、甥は私の体をパジャマの上からまさぐり始めました。「こら、何してるの。やめなさい」
私は必死で抵抗しましたが、甥の力は想像以上に強く、振り払うことはできません。
私は後ろから抱きつかれた格好になりました。甥は私の胸をつかんで触り、股間を私のお尻に押しつけてきました。甥の股間は固くなっていました。

私はされるがままになっていました。下手に抵抗して、甥が自暴自棄になってしまったらという恐怖と不安がありました。
私が躊躇している間、甥は私の胸をまさぐり、さらに下の方にも手を伸ばしてきました。
そして、小刻みに股間をお尻に押しつけてきたかと思うと、「ううっ」と呻いて私をギュッと抱き締めました。果てたようでした。

「おばさん、ごめん」。甥は小さい声でそう言うと、部屋を出て行きました。

私はほとんど眠れず悩みました。このことは、とても姉には話せない。夫になどもってのほかだと思いました。
次の朝、甥はいつも通りに起きてきて、朝食を食べると予備校に行きました。
帰宅したのを待って、甥と話しました。「きのうのこと覚えてる?」と訊くと、甥は小さく頷きました。「あんなことしてると、ここにいられなくなるよ」。私がそう言うと、甥は悲しそうな顔でうつむいていました。「もうしないと約束できる?」と訊くと、甥は小さく頷きました。

その夜、私は甥が改心してくれることを期待して布団に入りました。やがて、うとうとし始めました。そのうち、気配で目覚ました。寝室のドアが開いた気配で。
甥が立っていました。
「どうしたの?」。私の問いかけに甥は無言のまま立っていました。

「もうしないんでしょ」。私がちょっときつめにそう言うと、甥は幼児のようにトットットッと小走りでやってきて、布団の中に入ってきたのです。

「こらこら、また、何してるの」。もはや、目の前の18歳の甥は、4、5歳の幼子のようにしか見えませんでした。
甥は私の胸に顔をうずめて、子犬のように鳴いていました。「どうしたの、どうしちゃったの」と私が訊いても答えは返ってきません。
どのくらいその体勢が続いたでしょうか。ようやく甥が口を開きました。そして、思いの丈を語ったのでした。

<僕は小さいころから頭が良くて、そのために親からずっと期待されてきた。小学校から受験で入って、中学も、高校も難関校に入って。良くて当たり前、成績が下がれば叱られた。親のために生きているような毎日だった。心の内を話せる友人もほとんどおらず、唯一、心の支えとなってくれると思っていた彼女にも振られた。もう夢も希望もない>

私は、教育熱心な姉夫婦に育てられた甥を哀れむとともに、自分の子どもだったらどういう風に育てただろうかと考えました。

<僕は生まれてこの方、誰かに甘えたということが一度もなかった>
甥はそのように言って、泣いていました。

「甘えていいよ」。私は甥が自分の子どものような気がしてきて、抱き締めました。甥はしくしくと私の胸の中で泣いていました。
私たち夫婦は子どもが欲しかったのですが、なかなか授からなくてその日まで来ていました。私は、甥が自分の子どもだったらと思いながら、頭を撫でていました。

そして、無意識にパジャマのボタンを外し、おっぱいを出すと、甥に差し出しました。甥は赤ちゃんのように、乳首に吸いついてきました。
「お母さん、母乳じゃなかったからね。吸いなさい」

その夜以来、夫のいないとき、内緒で、そのような母子ごっこをしています。
おっぱいを吸わせるだけでなく、彼の射精を手伝い、さらに、彼に私の体を愛撫させたりもしています。
幸いにというか、甥は「包茎」のようで、大きくなっても皮が剥けず、挿入ができないため、最後の一線は越えていません。それが私たちの「免罪符」になっています。

PCMAXが主婦の恋の味方なのはどうして?

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

まず主婦にとって嬉しいのは、女性は登録も利用もほぼ無料ということです。お財布に優しい!
「ほぼ」と書きましたが出会いに必要なことは全て無料です。優良なのは中のゲームや動画視聴だけです。

上にも書いたように、PCMAXは「出会い系サイト規制法」を守っています。主婦にとっては安全が一番ですもんね。

登録の際がちょっとだけ面倒なんですが、それは年齢認証をしっかり守っている証拠なんです。年齢認証もないような出会い系サイトやアプリはほぼ悪質サイトだと思って間違いありません。「出会い系サイト規制法」には年齢認証が必須と銘記されていますからね。

どうして主婦の恋がしたいを応援するの?

旦那さまとは恋愛結婚で、3年付き合ってからの結婚でした。
3年の間はず~~っとラブラブだったのに、結婚して1年もしたらもう全然です。
こんなもんなんでしょうかねぇ。

子供が生まれて、わたしはどんどん母に(おばさんに)なっていく自分がちょっと悲しかった。
もっと一緒になって子育てするんだと思ってました。
でも、こうやって歳をとるんだって言い聞かせてました。

彼が浮気してるって知るまでは!

主婦として母として一生懸命やってるうちに女としての旬が終わるのは嫌だと思いませんか?
あと数年すれば、誰もわたしのことなんか見向きもしなくなります。

男が外で浮気していいなら、主婦だって恋がしたい。
かと言って、相手なんかすぐに見つかりません。

色々調べてみたら出会い系サイトや出会い系アプリが良さそうかなって思いました。というより出会い系サイトや出会い系アプリ以外で主婦のわたしが恋の相手を見つけるなんてできなかったんです。
だって外に出ませんから。

それに、出会い系って怖いなって思ってるところもありました。
でも、ある時友達が「出会い系」で恋を楽しんでるって噂を聞いてLINEしたんです。
そしたら、安心できるところを教えてくれて…。

それからハマっちゃいました(笑)。
あくまでこちらのペースで遊べるところが主婦にぴったりです。

主婦って家でウジウジしがちじゃないですか、思い切って外の世界を覗いてみたらすごく人生が楽しくなりました。恋って大人になってからの方がずっと楽しいんです!

こんな素敵なことはみんなにシェアしたいって気持ちになったので、ピシマで知り合った男性に頼んで、こんなサイトを作ってもらいました。

主婦も恋しましょう!

PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

業界初のテレビでも紹介された老舗の優良出会い系サイト。ブロック機能や悪質ユーザー通報機能なんかもついててもはや業界のスタンダードです。
年齢認証はちょっと面倒ですが、スマホでの使いやすさが抜群。

しっかり「出会い系サイト規制法」を遵守して運営されているので安心です。

Jメール

密かに人気です。こちらも老舗出会い系サイトです。ちょっと若いユーザーが多いので、若い男性と出会いたい方はこちらも登録をオススメします。

ワクワクメール

ここは押さえとして!

Copyright© 主婦だって恋がしたい , 2018 All Rights Reserved.